Works

雑務に追われる日々からの解放! 本業に専念できる職場づくりにも貢献

Camvas
株式会社マルタマフーズ
https://www.marutama-net.co.jp/

本業に専念したいのに、運用システムが引き起こすトラブル、クレーム対応。「誰か代わりに対応して欲しい!」という、不意の現場対応に追われたことはありませんか?
今回ご紹介するマルタマフーズ様も、かつてはそんなトラブルに悩まされていました。
学生マンションや病院、学校、各種社会福祉施設などへの食事サービスを受託運営する同社を、かねてより悩ませていた手強い「運用トラブル」。この問題を弊社ポイント付与システム「Camvas Manager」が解決した事例をご紹介します。

利用者には、便利なサービスだけど、運営側には、不便なトラブルメーカー。
学生マンションの入居者が、現金代わりに利用できるお食事ポイントカード。食事サービスの受託運営するマルタマフーズ様では、リライト式カードを使ってこの食事ポイントの管理・運用を行っていました。お問合せ頂いた当時は、運用に際するお悩みが多々。
例えば、リライトカードの管理枚数の多さ。通常、新学期が始まる4月に1年分、計12枚のポイントカードを「入居者1人につき、1セット」として渡すのですが、当然ながら入居者数だけセットが必要に。その準備はなかなかの労力を伴うものでした。さらに過去の利用履歴が正しく上書きできてなかったり、カードが消耗して使えなくなったり…。その都度、カード再発行のため、新しいカードを現地に持参していたのだそうです。
もうひとつ運営側を悩ませたのは、利用者間のポイント譲渡。一部、不正利用なども発生していたので、正しく利益が出にくい運用体制になっていたのだとか。
加えて利用者のカード紛失、磁気エラー対応など、様々な問題が発生する非効率な現状をなんとかしたい、という悲痛な願いからのお問合せだったのです。

業務効率を改善できただけでなく、コスト削減など、経営課題を複合的に解決

お問合せの後は、担当営業の林が速やかに状況をヒアリング。弊社システム「Camvas Manager」をベースにランニングコストを計算・比較検討した結果、既存のリライトカードシステムよりもトータルの年間経費が安くなる試算をご提示できました。
さらに、その他の問題も同時に解決。最も喜んでくださったのは、WEB上で一元管理できる「Camvas Manager」を導入することで、現場に都度行かなくてよくなったこと。事務所内PCでポイント更新もできるようになり、管理が難しかった入居者情報もまとめて管理できるようになったのです。
おかげで例年、新学期前の恒例行事だった大量カードの配布作業というプロセスもまるごと廃止に。発行・配布が必要なカードは「新入生へ各1枚のみ」にまで削減できたのです。結果的に、時間も労力も大幅に削減成功。担当者様はPC操作に長けていらっしゃる訳ではありませんでしたが、導入後もほぼお一人で、管理運用できているとご報告をいただいています。

次のフェーズは「カード」から「スマホ」へ。媒体にこだわらず、課題解決策を探る。
「嬉しかったのは問題解決ができたことに加えて、担当者様の研究心に応えられるようになったこと」と営業の林は話します。
「先方ご担当者様は栄養士さん。入居者の健康管理を考えて、日々研究を重ねておられる方が、<本業に専念できる環境作り>をお手伝いできたことが本当に嬉しく思っています。
「Camvas Manager」は個人属性の情報管理ツール<GファイルZ>とも連動できるので、いま知りたい情報を引き出すのにも便利です。つまり、名前や部屋番号、学校名だけでなく、食堂でちゃんと食事をとっているかなどの利用履歴も把握できるので、メニュー改善のヒントにもなりえるのです。「Camvas Manager」導入を機に、新メニューを考えやすくなったということは、担当者様の本業そのものに貢献できたということ。こんなに喜ばしく、やりがいのあることはないですよね」
現在はLINEと連携させて、スマホで使えるポイントシステムを構築中。これは現場でカスタマーの情報収集を続け、林自身がひらめいた案から始まったプロジェクトです。

「ポイントカードの写メをスマホで撮って、食堂利用している入居者の存在を知ったんです。じゃあスマホを使えるようにしてあげたいなと。顕在化した課題を解消するだけでなく、埋もれた課題もこちらから解決・提案してあげたい。『それはウチには無いですね』ではなく、困ってたら一緒に考えたいですよね」

表面的な問題解決だけでなく、顧客の本業そのものへの貢献、潜在的なニーズにも応えたい。日本カードの営業マンの挑戦はこれからも続きます。

Contact

サービスお問い合わせ専用ダイヤル 0120-805-803
ユーザー専用ダイヤル 06-4800-5710

受付   9:30〜18:00(土・日・祝は除く)

安心のサポート体制

システムサービスだけではなく、カード製造から販売促進の支援など
幅広い分野でのサポート体制で、導入企業様の負担を軽減します。