About us

For the Customer

お客様の満足につながる「面(=絆)」を創り出す力を

ポイントカード、プリペイドカード、ギフトカード…。
各種サービスとともに築き上げてきた「お店とお客様」、「お店とお店」をつないで出来る「面(=絆)」が私たちのかけがえのない財産です。日本カードがお手伝いしてきた、全国各地の中小商業者の共同販促事業(商店街活動)が生み出す「地域経済の好循環」の真ん中にあるものは「地域愛」です。個別企業(チェーン店等)の販促事業(ポイント事業)における「お店(企業)」と「お客様」の間にあるものは、「顧客ロイヤルティ」です。日本カードが創り出す「面(=絆)」の中心には、そうした「地域愛」や「顧客ロイヤルティ」が、中心軸として存在していると考えております。
時代や外部環境、ビジネスシーンが変化しても、確固たる「面(=絆)」と中心軸があれば、お客様満足度向上を追及する「お店」の営みは、ずっと続いていくと信じています。

For the Customer

主な導入実績

  • 全国商店街
    商店街
    全国600ヶ所を超える商店街組合等
  • 地域カード
    地域
    市内全域、行政と連携した地域カード事業の展開支援
  • 大手企業店舗
    飲食関連
    複数店舗を展開する飲食チェーンストアへの導入実績
  • 全国百貨店共通ギフトカード
    物販関連
    百貨店向けにハウスプリペイド としての導入実績

日本カードの歴史

1988年4月
在阪大手企業30社の出資により、プリペイドカード第三者発行会社として設立
1991年8月
ポイントカードシステム「はん子&はん蔵」販売開始
1994年8月
商店街スタンプ事業の全国の状況を集約研究し、ユーザーにフィードバックする団体「販促工学研究会」発足、活動開始
1995年6月
第1回全国商店街チラシ倶楽部サミット開催(以後定期的に開催、地方ミニサミット支援開始)
1995年12月
東京事務所(現東京支社)開設
1996年9月
次世代ポイントカードシステム「ガウス」販売開始
1997年3月
商店街組織向け機関誌「チラシ倶楽部新聞」発行開始
1997年9月
企業向けポイントカード情報管理システム「GファイルPro」販売開始
1998年8月
リライトカードシステム「ガウス・リライト」販売開始
2000年8月
商店街組織向け会員制インターネットサイト開設
2001年3月
企業向けポイントカード・アウトソーシングサービス開始
2001年6月
個店向けポイントカード管理ソフト「GファイルPetit」販売開始
2001年7月
容器回収システムを主とした環境ビジネス開始
2003年8月
ソリューション事業開始
2005年4月
プライバシーマーク取得
2006年6月
巴川グループの一員となる
2007年5月
ASP管理型ギフトカードシステム販売開始
2009年6月
多機能プロセッシングサーバー「Camvas」販売開始
2009年6月
企業向けポイントカードASPサービス「GファイルZ」運用開始
2010年6月
株式会社リンク・プロセシングへ出資
2011年8月
クレジットカード包括事業支援開始
2017年3月
非接触ICカードシステム「SHIAGEL」販売開始
2019年10月
キャッシュレス決済還元事業対応
2020年5月
本社所在地、現在地に移転
2021年5月
SPC(株式買取目的会社)を設立し巴川グループからMBOにより独立
2021年8月
SPCと合併し、独立・再編が完了
2021年10月
東京支社所在地、現在地に移転
2021年10月
ハウス電子マネーチャージ機「smoocha」販売開始
2022年3月
キャッシュレス決済対応オーダー受付端末「smooder」販売開始

Contact

サービスお問い合わせ専用ダイヤル 0120-805-803
ユーザー専用ダイヤル 06-4800-5710

受付   9:30〜18:00(土・日・祝は除く)

安心のサポート体制

システムサービスだけではなく、カード製造から販売促進の支援など
幅広い分野でのサポート体制で、導入企業様の負担を軽減します。