地域がつながる
新しいポイントシステム

PRIMESはさまざまなサービスとの連携・拡張により「地域の絆を結ぶ新しい仕組みづくり」をお手伝いします。

PRIMESでできること

ポイントサービス

クラウド型ポイントサービス、PRIMESは専用端末ではなく、市販のApple製iPadのアプリを使用するので、専用端末機に比べて導入費を抑えられます。

01

地域電子マネー対応

QRコードを利用した決済で地域通貨もスマートに運用できます。

02

マイキープラット
フォームに連携

総務省/マイキープラットフォームの地域経済応援ポイントをPRIMESの操作で、自治体や商店街のポイントへ移行させることができます。

03

高齢者やお子様の
見守り機能

子どもの登下校の確認や、お年寄りの安否確認に役立てることができます。

04


PRIMESの特徴

  • 01
    ポイントサービス
  • 02
    地域電子マネー対応
  • 03
    マイキープラットフォーム
  • 04
    見守り機能

簡単操作

PRIMESの操作は、画面表示に合わせて直接指で触って動かすので、説明書を読まなくても、基本動作はどなたでも簡単に行えます。また、誤入力防止対策として音声読み上げ機能も搭載しております。

選べる会員証

非接触ICカードを会員証として始まったPRIMESですが、QRコードを記載したカードや、スマホアプリにも対応しました。
※スマホアプリには会員証以外にも販促用のコンテンツが搭載されています。

  • ICカードカードリーダーにカードをかざして認証※別途カードリーダーが必要です。

  • QRカードiPadのカメラで認証

  • スマホアプリiPadのカメラで認証

選べる機能

PRIMESは機能を自由に選択して運用できます。
ポイント、ボーナスポイント、電子マネー、セカンドポイント、クーポンなど、必要な機能を選択して利用する事ができます。
利用しない機能は表示しないので、操作ミスを防げます

(活用例)通常ポイント発行専用機、電子マネーチャージ専用機、など

本部一括管理

全店舗の端末の設定を本部で管理いたします。その為、イベント毎に店舗側で設定変更する必要がなく、変更忘れなどのうっかりミスも防げます。
また、本部から各店舗への伝言を一斉配信する事もできますので、大事なお知らせを即時案内する事ができます。

  • 本部

    設定を変更を指示

  • クラウドによるデータ管理

  • 店舗端末

    一斉に設定が変わる

2種類のポイント運用

PRIMESではお買い物ポイント以外にも第2のポイント(セカンドポイント)を別枠で保持する事ができるので、2つポイントを1つの会員証で実現できます。
  • <セカンドポイント利用例>
  • 自治体発行のポイント(例:ボランティアポイント、子育てポイント)
  • スタンプラリーなどの来店ポイント
セカンドポイントを活用する事で、魅力が広がります。

セカンドポイントで貯めたポイントを通常ポイントへ振替することもできます。
(例)10店舗来店したら(セカンドポイント10ポイント)で、通常ポイント100ポイント進呈

チャージ

会員証を認証させて、チャージしたい金額を入力するだけ。
予めよく入力する金額を5種類設定できます。また、それぞれの金額に応じたプレミアム分を付与する事ができます。

プレミアムの付与により、チャージを促進することにつながります
(例)10,000円のチャージに対して、1,000円のプレミアムを付与

支払い(PRIMES端末がある場合)

加盟店で会員証を認証させて、電子マネー支払いのアイコンから支払い手続きができます。
※電子マネーの支払いにポイントを発行するか否かの設定や、現金とは異なるポイント率を設定する事もできます。

釣銭の用意が不要となり、利便性が向上します。現金なし(キャッシュレス)でのスマートな決済が実現できます。
ポイントとの組み合わせにより、幅広い販促活動が実現できます。

支払い(PRIMES端末がない場合)

PRIMESの端末を導入していないが、地域電子マネーには参加したいというお店には、店舗にQRコードを置いていただき、お客様がスマホのアプリで読みとることで支払いする事ができます。電子マネーが使える店が多ければ多いほど、お客様は利便性を感じ使用していただけます。

  1. 01残高確認(アプリ起動) 
  2. 02QRコード読み込み 
  3. 03支払い金額入力
    (お客様、店舗ともに、支払い金額・支払先・利用ポイントを確認後 )
  4. 04支払い確定

マイキープラットフォームに連携

地域経済応援ポイントをPRIMESのかんたん操作で自治体や商店街のポイントへ移行させることができます。
マイナンバーカードも地域のポイントカードとして使用できます。

子どもの見守り機能

小学校や通学路にある公共施設、塾などに設置された専用機に、お子様がカードをタッチすると保護者にメールが送信される機能です。
お子様の登下校の時間が確認できるので、安心安全に役立てる事ができます。

お年寄りを地域と一緒になって見守ります

登録されたお客様のうち、お買物等によるポイントカードのご利用履歴から一定期間ポイントカードのご利用がない場合、地域と協力をして見守りを行う機能です。〇〇以上、お店に来られていない等、あらかじめ登録された連絡先に緊急メールを送る仕組みです。

  • ※仕様は予告なく変更となる場合があります。
  • ※App Store およびiPadは、Apple Incの登録商標です。※Google PayおよびAndroidは、Google Incの登録商標です。
  • ※Bluetoothは、Bluetooth SIG,Inc.の登録商標です。Wi-Fiは、Wi-Fi Allianceの登録商標です。
  • ※QRコードは、(株)デンソーウェブの登録商標です。

次世代の地域を結ぶ仕組みづくりPRIMES 導入事例

  • 地域応援自治体ポイント

    自動ポイント付与機能、
    セカンドポイント機能を搭載。
    役所や公民館、体育館などでの事業に!

    < 岐阜県関市 しあわせ循環ポイント事業 >

  • 子ども・高齢者見守り事業

    「子どもがピッ」で確認メール、「お年寄りがピッ」でご利用確認。二種類の確認機能で地域を見守り!

    < 岩手県山田町 >< 石川県羽咋市 >

  • 簡単操作で地域電子マネー

    1枚でポイントと地域電子マネー。プレミアム商品券の電子化にも。
    未使用額など精算処理もカンタンに!

    < 大阪府泉佐野市 プレミアム商品券事業 >

  • 地域経済応援ポイント連携

    総務省・地域経済応援ポイントを「自治体ポイント」に交換。
    発行額以上の価値を自治体に!

    < 大阪府泉佐野市 ポイント交換事業 >

上記以外にも多くの事例がございます。お気軽にお問い合わせください。

地域活性のお手伝いについて、
お気軽にお問い合わせください

0120-805-803

お問い合わせ・資料請求はこちら